パート女性の電話相談:結果と報告

2010年06月16日

Acw22ラジオパープル第48回 6月16日(水)公開

【担当:働く女性の全国センター】(9分24秒)



●全国一斉パート・ホットラインの結果と報告

 今年5月10日に全国7カ所をつないで行われたパート労働についてのホットライン(電話相談)のご報告です。
鳴り止まない電話にパート労働者の悩みの実態についてご紹介しています。

 話し手:藤井豊味(とよみ)さん(女性ユニオン東京書記長)
 話し手:伊藤みどりさん(働く女性の全国センター共同代表)


●「これってセクハラ?」vol.6

セクハラをめぐる素朴な疑問を一緒に考えていきます。
これってセクハラ?という疑問がある方はどんどんお寄せ下さい。
レイプ被害もセクハラです。恋愛感情があったのではないか、という考えは誤解です。

 語り手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)



ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)







キャバクラユニオンは何をするの?

2010年05月19日

Cabauni

ラジオパープル第44回 5月19日(水)公開

【担当:働く女性の全国センター】(15分3秒)



●キャバクラユニオンとは第2弾

 水商売でいろいろな悩みを抱えていたり、労働現場でトラブルがあって相談があったときに場合によっては交渉をしたりするユニオンが昨年発足しました。
 今回はキャバクラユニオンの活動を実際に体験したお話をご紹介いただいています。


 話し手:根来祐さん(フリーター全般労働組合キャバクラユニオン 交渉委員)

 話し手:ミックスノイズさん(フリーター全般労働組合 執行委員)



●「これってセクハラ?」vol.5

セクハラをめぐる素朴な疑問を一緒に考えていきます。
これってセクハラ?という疑問がある方はどんどんお寄せ下さい。
セクハラによって精神的な病気等になった場合やセクハラ行為でけがなどをした場合は、セクハラが原因なので労災になるのです。

 語り手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)



ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)






▼フリーター全般労働組合キャバクラユニオン
http://ameblo.jp/cabauni/

▼「痛みを力に—セクハラ労災行政訴訟支援」ブログ
http://antisv.blog117.fc2.com/


▼「セクハラ労災を知っていますか?」パンフレットの販売はこちらです。(300yen+送料)
http://nwsnet.or.jp/purpleribbon/goods.html

キャバクラユニオンって?

2010年04月21日

Cabauni

ラジオパープル第40回 4月21日(水)公開

【担当:働く女性の全国センター】(15分20秒)



●キャバクラユニオンとは

 水商売でいろいろな悩みを抱えていたり、労働現場でトラブルがあって相談があったときに場合によっては交渉をしたりするユニオンが昨年発足しました。
 今回はキャバクラユニオンの代表を含むおふたりにお話いただきます。

 話し手:桜井凛さん(フリーター全般労働組合キャバクラユニオン代表)
 話し手:根来祐さん(同 交渉委員)



●「これってセクハラ?」vol.4

セクハラをめぐる素朴な疑問を一緒に考えていきます。
これってセクハラ?という疑問がある方はどんどんお寄せ下さい。

 語り手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)



ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)






▼フリーター全般労働組合キャバクラユニオン
http://ameblo.jp/cabauni/

「ハケンは自分の都合に合わせて働ける」ってホント?

2010年03月17日

Acw22ラジオパープル第36回 3月17日(水)公開


【担当:働く女性の全国センター】(16分32秒)
●「ハケンは自分の都合に合わせて働ける」ってホント?

正社員よりたくさん働かされても派遣会社にピンハネされて給料は半分以下、セクハラも我慢しなければクビになる「ハケンという働き方」は法律が変われば改善されるの?

今回は自分も派遣で働いてきた経験のある女性ユニオン東京書記長の藤井豊味(とよみ)さんに派遣会社の宣伝文句とは全くかけ離れた派遣労働の実態と派遣法改正について話していただきます。

 ・話し手:藤井豊味(とよみ)さん(女性ユニオン東京書記長)
 ・聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)

●今月の「これってセクハラ?」のコーナー

セクハラで病気になって働けなくなったら「労災」を申請しよう!
今回は「セクハラ労災」の裁判と申請の手続きを解説したリーフレットを紹介します。

販売は4月に発表されます。


ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)





結婚していなくてバリバリ働いていない女の人はたくさんいるはずなのに・・

2010年02月17日

Acw20217ラジオパープル第32回 2月17日(水)公開
【担当:全国働く女性センター】(14分44秒)




●結婚していなくてバリバリ働いていない女の人はたくさんいるはずなのに・・

「派遣村」でも、TVで「フリーター」や「ワーキングプア」が特集されてもいつも登場するのは男性ばかり。
女性は常に誰かの「妻」や「母」や「娘」と見られているのはどうしてなのでしょう。

今回は、「女性と貧困ネットワーク」の呼びかけ人で有限責任事業組合「フリーターズフリー」組合員の栗田隆子さんに、
そんな女性を「見える存在にする」ための活動についてお話していただきます。

   話し手:栗田隆子さん(有限責任事業組合「フリーターズフリー」組合員)

   聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)



●新コーナー「これってセクハラ?」vol.2

セクハラをめぐる素朴な疑問を一緒に考えていきます。


これってセクハラ?という疑問がある方はどんどんお寄せ下さい。
※宛先はこちらです→→メール

   語り手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)


ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)





●リンク

「有限責任事業組合フリーターズフリー」
http://www.freetersfree.org/

「女性と貧困ネットワーク」
http://d.hatena.ne.jp/binbowwomen/

女性の給料がなぜ安いのか?

2010年01月20日

Acw24ラジオパープル第28回 1月20日(水)公開

【担当:全国働く女性センター】(10分44秒)
   
●女性の給料がなぜ安いのか?

女性の賃金が男性より低いのは、女性が相手のことを気づかう「感情労働」にお金が払われていないことや家族のために家事・育児・介護をこれまで「ただ働き」してきたからだった?

今回も前回に引き続いてペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)代表の屋嘉比ふみ子さんに女性の労働を公平に評価させるための「職務評価」とペイ・エクイティ運動についてお話していただきます。

   話し手:屋嘉比ふみ子さん(ペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)代表)
   聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)
 
●新コーナー「これってセクハラ?」

セクハラをめぐる素朴な疑問を一緒に考えていきます。
これってセクハラ?という疑問がある方はどんどんお寄せ下さい。

   聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)
  
 ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)





→ペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)のサイト

あなたの仕事の価値はどれくらい?

2009年12月16日

Acw24ラジオパープル第24回 12月16日(水)公開

【担当:全国働く女性センター】(15分50秒)

   
●あなたの仕事の価値はどれくらい?

 同じように大変な仕事をしているはずなのに女性と男性でなんでこんなに給料が違うのだろう?
「職務評価」というやり方で仕事の大変さを数字で表して、給料の不公平さをなくしていこうというのがペイ・エクイティです。

 今回はペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)代表の屋嘉比ふみ子さんにPECOを立ち上げた経緯や職務評価についてお話していただきます。
   
   
   話し手:屋嘉比ふみ子さん(ペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)代表)
   聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)
   
 ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)


→ペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PECO)のサイト

日本の女性たちがつながっていくには?

2009年11月18日

Acw22ラジオパープル第20回 11月18日(水)公開


【担当:働く女性の全国センター】(16分32秒)
 ・話し手:伊藤みどりさん(働く女性の全国センター共同代表)
 ・聞き手:周藤由美子さん(働く女性の全国センター事務局長)


● 女性が組織を作って力を発揮していくには?
韓国を始めとしてアジアや海外では女性の労働運動も活発です。
日本でも女性たちがつながって大きな力にしていくにはどうしたらいいのでしょうか。

9月11日から19日まで韓国で開かれた組織化のための国際会議に参加した伊藤さんに会議の様子を紹介してもらいます。

●お知らせ
2010年1月23日(土)〜24日(日)に神奈川女性センター(神奈川県 江ノ島内)で働く女性の全国センターの第4回総会を行います。
韓国女性労働組合・委員長の朴男姫さんの講演や体験を交流する分科会もあります。
どなたでも参加してもらえます。
詳しくは、働く女性の全国センターのホームページでも見られます。


ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)

女性の派遣労働って問題?

2009年10月21日

Acw22ラジオパープル第16回 10月21日(水)公開

時給もそこそこもらえるし、自分の都合のいい働き方ができるから、派遣で働く
のも悪くないと思われていた時代もありました。でも、最近は正社員で働きたい
のに派遣しかない、派遣会社に登録しても仕事をなかなか紹介してもらえない、
というケースが増えてきています。もっと安定して長く働きたいという人も多い
のでは。今回はこういった女性の派遣労働の問題を考えます。


【担当:働く女性の全国センター】(12分05秒)

 話し手:伊藤みどりさん 働く女性の全国センター共同代表
 聞き手:周藤さん 働く女性の全国センター


→ラジオを聴く
ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)

派遣の規制強化を求める署名 
http://files.acw2.org/hasyomei.doc(ACW2の公式ページから)

参考サイト
オンナ・ハケンの乱 キャンペーン


【労働派遣事業所の派遣社員数の推移】
Acw2hakensu

Acw2hakenzu


(※図をクリックすると拡大します)

性暴力被害ホットライン:DV,セクハラ,性虐待,人身売買,レイプetc

2009年10月03日

Hotlineweb_2

ラジオパープルから性暴力被害のホットラインのお知らせです。セクマイ対応日あります。

性をターゲットにした暴力は、「DV」「虐待」「セクハラ」「レイプ」「人身売買」などがあります。暴力は親しいカップルだけで起こるものではなく、家族から、同僚・友人から、見知らぬ人から、性別を限らず、国籍も限らず、理不尽に起き続けています。

 被害を受けたあなたは 悪くない。

 すぐにお電話ください。

 携帯からもかけられます。

【小林美佳さん出演CM(34秒)】

ダウンロード

0120-37-7867(フリーダイアル みな なやむなぁ)

2009年10月2日~2010年1月31日
毎週 月金日 15:00~21:00
第3、第4金曜日は英語、タイ語
第1、第2日曜日はタガログ語
対応できます。
毎週月曜日はセクシュアル・マイノリティの性被害の相談も受けています。

詳しくは主催全国女性シェルターネットのホームページをご覧ください。
http://nwsnet.or.jp/yourself/index.html

国連・女性差別撤廃委員に参加して

2009年09月16日

Acw23ラジオパープル第12回 9月16日(水)公開

女性差別撤廃委員を知っていますか?男女の不平等をなくす国連の委員会に日本も締約国として入っています。国際活動としてこの国連に参加してきたWWNの活動のお話です。


【担当:働く女性の全国センター】(18分49秒)
●WWNの国際活動の手引き
 ニューヨーク国連・女性差別撤廃委員に参加して
 話し手:越堂静子さん
 聞き手:香藤千明さん

●賃金の男女格差で裁判
 話し手:笠岡由美子さん(住友金属、元原告)
 聞き手:香藤千明さん


→ラジオを聴く
ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)

女性の賃金が安いワケ

2009年08月19日

ラジオパープル第8回8月19日(水)

【担当:働く女性の全国センター】(28分49秒)

Acw22
 ●働く女性のための国際活動の手引き2回目

  ・話し手:越堂静子さん(WWN代表)
  ・聞き手:周藤さん(働く女性の全国センター)

 ●働く女性の全国センター セクハラ相談
  ・話し手:周藤さん(働く女性の全国センター)


 正規社員として就職しても男女の賃金格差はあるのです。企業が採用したそのカラクリとは?WWNの越堂さんにうかがいます。また、働く女性の全国センターでは毎月雇用における問題やセクハラなどの相談を行っています。いま、あなたが悩んでいることは多くの女性が悩んでいることかもしれない。


ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)


感想はこちらまで。お待ちしています。
acw2@radiopurple.org


***********************************************
毎月5と0がつく日は
働く女性のための電話相談があります。

全国共通フリーダイヤル

0120-787-956(なやみなくそうコール)

詳しくはこちらをご覧ください。
→http://acw2.org/
***********************************************


<用語解説>

【WWNとは】
 Working Women's Networkの略。日本国内にとどまらず、ILOや国連・女性差別撤廃委員会へのロビー活動など、幅広い行動とネットワーク。詳しくはこちらの公式サイトへ→http://wwn-net.org/

【CEDAWとは】
 Convention on the Elimination of All Forms of Discriminationの略。国連の女子差別撤廃委員会。詳しくはWWNのサイトで説明されています。

【その他】
派遣法、労働法などは働く女性の全国センターのサイトをご覧ください。
→http://acw2.org/

関連法律については当サイトのページにも記載されています。
http://www.radiopurple.org/laws/
育児介護休業法、男女雇用機会均等法、パート労働法、労働安全衛生法、労働組合法、労働基準法、労働者派遣法など

悔し涙はもう流さない。

2009年07月15日

Acw201_3働いている女性の5人に3人は年収300万円以下、一方で男性の年収300万円以下は5人に1人いるかいないか。商社で働いた女性たちが驚愕の賃金格差について国内で訴え、さらにニューヨークにまで行きました。誰でもきちんと話せば奇跡は起きる。どうやってその不平等を伝えていくか、その秘訣をラジオパープルでご紹介していきます。


ラジオパープル第4回7月15日(水)

【担当:働く女性の全国センター】(19分53秒)


 ●働く女性のための国際活動の手引き

  ・話し手:越堂静子さん(WWN代表)
  ・聞き手:周藤さん(働く女性の全国センター)
 
 ●ゲストトーク「訴え続けて最高裁!」
  ・話し手:逆井征子さん(商社兼松原告)
  ・聞き手:周藤さん

途中で切れるなどの不具合はこちらからダウンロードして聴けます

感想はこちらまで。お待ちしています。
acw2@radiopurple.org

【WWNとは】
 Working Women's Networkの略。日本国内にとどまらず、ILOや国連・女性差別撤廃委員会へのロビー活動など、幅広い行動とネットワーク。詳しくはこちらの公式サイトへ→http://wwn-net.org/

【CEDAWとは】
 Convention on the Elimination of All Forms of Discriminationの略。国連の女子差別撤廃委員会。詳しくはWWNのサイトで説明されています。

【ペイ・エクイティとは】
 具体的には、看護士とトラック運転手のように一見全く違った仕事をしている男女でも、その仕事の「価値」が同一か同等であれば、同じ賃金を支払う「同一価値労働同一賃金」の原則を指している。
 カナダのオンタリオ州では、1987年にペイ・エクイティ法を制定し、公共・民間両部門で10人以上の企業に男性職(男性が70%以上)と女性職(女性が60%以上)との間のペイ・エクイティ原則による賃金調整の段階的実施を行った。

【職務評価制度とは】
 この制度は、一定の組織内にある多数の職務相互間の地位の上下関係を職務評価によって測定し、職務価値に対応して「公正」な賃金(格差)構造を職務間に確立するための技術である。ペイ・エクイティの場合の職務評価の重要な条件は、「性差別」的でないことである。

Acw2012
【兼松原告の職務評価結果】
兼松原告6名の内5名が上記の手法により、職務評価委員会(研究者と元商社勤務)6名によって職務分析を行い、同じ仕事に携わる男性社員との比較検討をした。
その結果は右の図である。
※図をクリックすると大きくなります。

<お知らせ:7月23日からニューヨークへ! by越堂さん>
7月23日に、ニューヨーク国連へ
日本の働く女性の実態を訴えてきます。
WWNからは、今、最高裁で賃金格差を是正して
ほしいと判決をまつ、商社の兼松の原告、住友
メーカーの元原告、岡谷鋼機の元原告や、働く
女性たち、23名で、参加します。
国連の、女性差別撤廃委員にて、日本の政府が
「どれだけ、日本で男女平等が進んだか」を

委員たちから、質問されます。
私たちは、委員たちに、「本当はこんな実態です」
と、ロビイングします。
どんなことが起こるか、報告を楽しみに!!

ラジオパープルが始まります!

2009年06月03日

Radiopurple0603_2女性に対する暴力の根絶を目標とする世界的なプロジェクト「パープルリボン・プロジェクト」の一環として女性のための「ラジオパープル」が始まります。
まずは開局記念として、この番組をつくっていく4つの団体の代表から団体と番組への意気込みをご紹介いたします。
初めてのラジオ収録で、頂いたメッセージに一同白熱して長くなってしまったため、今回だけ特別に3部仕立てとなっております。

※開局にともなってアクセスが集中しており、番組が途中で切れることがございます。ご不便をおかけして申し訳有りません。ダウンロード(一端全部ご自分のパソコンに番組のファイルを取り込んでから聴くもの)ですと、切れにくいのでお試しください(※やや時間がかかります)。

【第1部】(18分54秒)
 ●団体紹介
  ・近藤恵子さん(全国女性シェルターネット代表)
  ・海渡捷子さん(フェミニストカウンセリング東京副代表)
  ・越堂静子さん(働く女性の全国ネットワーク、WWN代表)
  ・原美奈子(ミナ汰)さん(”共生社会をつくる"セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク代表)
  司会:遠藤智子さん(全国女性シェルターネット事務局長)

 第1部をダウンロードして聴く

【第2部】(11分13秒)
 ●ラジオパープルへのメッセージ
  ・原ひろ子さん(城西大学客員教授)
  ・堀内光子さん(ILOの駐日日本代表)
  ・横田千代子さん(婦人保護施設の施設長)
  ・鄭暎恵さん(大妻女子大教授)

 第2部をダウンロードして聴く

【第3部】(11分55秒)
 ●これからの番組について
 ●メッセージ
  ・戒能民江さん (お茶の水大学教授、性暴力禁止法をつくろう全国ネットワークの呼びかけ人)
  ・小林美佳さん (「性暴力被害にあうということ」(朝日新聞出版刊)の著者)

 第3部をダウンロードして聴く

この番組に関するご感想、メッセージはこちらのメールにどしどしお寄せください!

radiopurple@radiopurple.org

お待ちしてます!!

ACW2によるインターネットラジオ

パープルリボンプロジェクト

番組内容(カテゴリ)

最近の放送(エントリ)

過去の放送(アーカイブ)

リンク(広告)

  • WWN
  • ILO

ポッドキャスティング

RSS

リンク用バナー

リンクをする際には、
以下のバナーをぜひご利用ください。

リンク先は必ず
http://www.radiopurple.org/
でお願いいたします。

お勧め書籍