フェミニストカウンセリング東京|特定非営利活動法人

レッツ・アサーティブトレーニング(第1回)

2010年01月13日

Fct100113ラジオパープル第27回1月13日(水)公開
【担当:フェミニストカウンセリング東京】(11分18秒)

アサーティブトレーニングは、女性が自分の意思を持っていきいきと生きるために役立つグループワークとして、フェミニストカウンセリングで熱心に取り組まれてきました。
今月から3回に渡って、講師の小柳しげ子がフェミニストカウンセリング東京のスタッフと一緒にアサーティブトレーニングのポイントを楽しく紹介していきます。

講師:小柳しげ子(相模女子大学教授、フェミニストカウンセラー)
スタッフ:けいこ、よしこ


●第1回「アサーティブな表現とはどんなもの?」●

アサーティブとは
自分の気持ちや考えを、自分と相手の気持ちを両方大事にしながら、その場にあった方法で、率直に明確に伝えることです。
3つの表現パターン
アサーティブトレーニングでは、人の表現パターンを3つに分けます。
攻撃的、非主張的、アサーティブの3つです。

ダウンロードして聴く(※下の再生ボタンで聞き取りにくいときにご利用ください)


▼今後の予定
第2回「アサーティブな表現の基本とIメッセージ」
第3回「さわやかにNOを言ってみよう」

アサーティブトレーニングについて詳しく知りたい!という人は、下記の書籍をご覧下さい。
『アサーティブトレーニングBOOK~I’m OK,You’re OKな人間関係のために~』
小柳しげ子・与語淑子・宮本恵/共著、新水社、2008年4月
  
この番組に関するご感想、メッセージをお寄せください。
fctokyo@radiopurple.org
お待ちしてます!!

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

フェミカン東京によるインターネットラジオ

パープルリボンプロジェクト

番組内容(カテゴリ)

最近の放送(エントリ)

過去の放送(アーカイブ)

リンク(広告)

  • 日本フェミニストカウンセリング学会
  • フェミニストセラピィ“なかま”

ポッドキャスティング

RSS

リンク用バナー

リンクをする際には、
以下のバナーをぜひご利用ください。

リンク先は必ず
http://www.radiopurple.org/
でお願いいたします。

お勧め書籍